スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SRのSRによるARの為の記事

TRG。
それはSAが始まって以来、最強の名を欲しいままにしているスナイパーライフルである。
威力100。胴撃ちでも対象を即死に至らしめるその破壊力に魅せられた人も多く、にわかSRerも多い。

野良で目にするTRGの多くは所謂芋スナイパー。有利な狙撃ポジションでの守りしか出来ない人が多いです。SRを使う上では基本的な事ですが、しかしそれだけでは何も向上しません。
と、此処まで書きましたが、今回はSRの立ち回りではなく、ARの対SRについての立ち回りを書きます。

これを読んでいる人の中でSRを持った事が一度も無い!って人はいないと思います。
誰しもどんなもんかと試してみた事はあると思います。
じゃあどんな局面に弱いか、ってのはある程度予測出来ますね?
今回はそういうところを突っ込んで書いていきましょう。

TRGに於いての弱点とは、一番に近距離に追い詰められる事。QSがあるじゃないかとか、そういうのは置いといて、やはり最大の武器である長距離での狙撃を封じられると弱いです。
それから一度に数人相手にする事にも弱いです。1発撃つと次の狙撃までの時間が長いので、その間に詰めることも可能です。
SRの基本動作として撃つ→隠れる→装填→ポジションに付く(構える)→撃つという流れがあります。
この装填時の余白こそが最大の弱点であり、ARでSRに対する勝機でもあります。
ロング間での撃ち合いで勝つというのは愚かな行為です。自分のAIMがいくら高くても、その勝率は高くはありません。野良の場合は別ですが、CWの場合、基本的にクランを代表するSRerであり、その精度は高いです。
もちろんSRはSRで仕留めるのがベストですが、こちらのSRがやられてからの動きも重要です。

特にWBの場合そういった状況下に弱く、赤側の場合、相手のSRに完全にびびって行動を取れない場面をよく目にします。相手SRに完全にゲームを握られてると言っても過言じゃありません。特にCWの舞台、第三補給倉庫はスナイピングポイントが多く、迂闊に顔を出し辛いです。
さて、ここで重要になってくるのがSRの位置の把握です。それを把握しての行動の迅速さが大切なのです。キャットからの攻撃、Bロングからの攻撃等を行うのは大事ですが、ここでSRの存在を忘れないで下さい。どの攻め方をしようと相手SRが生きている限り、それは脅威です。そこでこの記事なわけだす!
んー説明し辛いな。なんか言いたい事じゃない事を書いてしまっているのでここで一旦リセット。

とにかく、SRに対しては距離を詰める事が大事なんです。もしくは相手に詰めさせる状況を作る。
さっきも書いた様にSRは1発撃つと隙が出来ます。その隙を突くのです。その隙に距離を詰めて死角に入る。相手はポジショニングショットが基本なので動きづらい。同じ位置から狙撃しようとします。距離の詰め方によっては引いて有利な距離を維持しようとするでしょう。この瞬間こそがARのターンです。1発外させれば、あとはレイプ状態なのですよ奥さん!
もう既に最初何が書きたかったのかわからなくなってまいりました!

要するにね、対SRの場合大事なのは相手の有利な状況での交戦をするなって事なんです。
逃げるのもありだし、こっちが有利な状況を作り上げる、それが必要になってくる。
びびって隠れるだけではSRは倒せない。相手のタイミングを崩してやる事が必要となってくるんです。
ここで初めに書いたSRの弱点の登場です。近距離戦に持っていくための、数人での行動。
一気に詰める事が対SR戦では有利であり、基本戦略だと思ってます。

自分がSRを握ってる感想としては、一人に詰められた所で処理できます。
というか処理し切れないとSRは握れません。でもここで2人に詰められたら正直、運も必要になるなってレベルです。
前の記事でも書いた、2マンセルでの連携が、対SRでも有効になってくるわけですね。

もう何がなんだかわかんなくなってきた。
というわけでまとめ。
対SR。
躊躇するな!一気に詰めろ!ナメック星人など根絶やしにしてやれ!

あーもう酷い記事だ。
スルー推奨。
スポンサーサイト

「SRのSRによるARの為の記事 」へのコメント

ということは

CWの場合
・相手SRの位置の把握(報告必須、マジ必須)

・危険位置は絶対に顔を出さない

・詰める場合は二人以上
躊躇せず一気に詰める

・相手SRがいないサイトを詰める(要指揮官?)

ここまで書いて、いろんな意味で指揮官必要かなーって思った

ウェアのダクトとか青側の左木箱あたりで構えているSR
は正直「んー…上手くは…」と思っています。
それに前線のARと交戦している最中に撃てばいいわけですから、ウェアである程度青が押している場面では
ノースキルウェポンになってる気がします。
倉庫になると違ってくるでしょうが。
SRという職業柄、Dが少なくなるのは当然のことかと
思いますが、いつもウェアで合うSRには苦戦を強いられます。

今でこそAロングを覗けるようになりましたが
昔は怖くてしょうがなかったですねー。
今はショートにSRがいても驚かなくなりました。
L字のSRは怖いですけど…。
SRとARが対するとき、有利なときと不利なときは間逆ですね。
距離が遠くなればSRが。詰めればARが。
ロジャンさんクラスになると、近距離でも当ててくるんで
どうしたらいいんだろ…と自問自答するときがあります。
単純に腕上げろって結論になりますか(><)
思い切りの良さが大事ー と短く言うのであれば
こうなりますね。
未熟な僕なら、SRが構えていてARが走ってくると
もう逃げたくなります。

最近夜は早めに寝ているので、プレイする時間が取れません。すいません。

何か最近CWで決まった事、変わったことがあったなら
ブログなりここでも良いですので、教えてくださいな。
いきなり変わってたら焦るんで(笑)

>りょう1
指揮官に求められる能力は個人としての上手さじゃなくゲーム展開を把握して組み立てていける人間だと思う。あとは勇気かな。例え勝てなくても指示するって事は責任を負う。それは苦しい時もあるでしょうが、結局誰かが何かを言わないとチームとして動けないのであれば誰かがやらなければならない。逆にいうとやる事によって経験を積み、更に色々見えてくるかもしれない。=俺は誰がやってもいいと思ってます。まぁVCで話せるって事は前提ですけど。
危険位置には顔を出さない、とありますが、正解であり不正解です。顔を出さないと危険かどうかすらわからないので。安易な顔の出し方をしない、ってのが大事ですね。顔の出し方等は希望あればいつでも教えます。

>Fs21
ウェアでの芋SRやロジャンさんのようなQSで当ててくるタイプのSRに勝つには、正直それなりのAIMが必要にはなってきますね。ウェアSRの攻略は難しいです。他ARも爆破と違い突っ込んでくるので、近付こうにもなかなか。HEで飛ばせればいいですけど、どっちにしても突っ込んでくるARが怖い。俺なら仲間が飛び出すタイミングに合わせて別ルートから特攻、くらいしか思いつきませんw
ロジャンさんの様な近距離でも当ててくるSR相手の場合は、自分は1発目を外させるって事を大切に攻めます。構えて居るであろうポイントをすばやく通過することによって相手は外す、もしくは動揺して下がる、ハンドガンで応戦してきます。そうなったらARの勝ちだと俺は思っています。
SRを握っている以上、それなりのAIMがある相手なので、ハンドガンでも脅威ですが、所詮はサブウェポン。懲らしめてやりましょう。
相手が下がった場合はそれこそ一気にたたみ掛けることが大事ですね。狙撃させなければSRなんてただのでっかい銃です。また、近ければ近い程上下の動きに合わせ辛いものなので、ドラム缶や木箱なんかの段差を利用すれば勝率はぐっと上がります。

CWで変わった事etc了解です。
なにかあればブログの方にでも書き込んで置くね。
そうそう、リネ2エミュ鯖まだやってんの?カマエル実装からちょっとしか遊んでないからわかんないんだけど、カマエル実装で対人バランスってどうなったのかちょっと気になる今日この頃。

まぁSR使うようになって対SRの動き方がわかってきた僕がきましたよっと。

本当に上手いSRのなんとか家族はBロンチラ見だけでも撃ってくるから怖い。

僕の考えではチラ見も撃てないように出てるはずなのに・・・・
こういうSRが相手チームにいると顔を出し確認する行為も慎重になってしまいます。
まぁ、僕は一度やられたら次は同じ顔の出し方はしないので2度は死にましぇんけどね^-^


PS 最近、野良倉庫でSRよりもARのほうがキルを稼げることに気づいてしまった。SRで芋ってるよりもARで突っ切ってってSRの頭を抜くほうが面白いしね。
TRG?なにそれ?おいしいの?な僕でした。

>道産子らーめん
俺の場合は某超反応ロジャン氏と違い、ポジショニングショット(所謂置きAIM)とドラッグショット、それに相手の心理を突いた予想に基づいたタイミングショットとでも言おうかな、決め撃ちみたいなもんで、こう動くだろうって予想しながら照準を置いて撃つってのが得意なのね。
相手をスコープ内に捉えても場所によってはそのスピード追いつけない。だから敢えて置く、って場合がある。
チラ見で撃てるのも、そういう感覚に近いかな。
ある程度の反応は必要にはなるけど、結局俺のやり方ってのは「こう来たら次はこう来るだろう」って相手の動きを予想する事に重点を置いてる。なので予想外の行動にひどく弱い。
チラ見をする時にBロングの場合、木箱あたりまで進み直ぐに戻る。こういう一連の動作を読んで撃つ。
なのでタイミングをずらす事によって撃ち辛くなります。
これは他SRもそうだけど、肩透かしみたいな感じで、タイミングをずらされると凄くやりにくい。
SRは集中力を使う分、持続が難しいんだろうね。

同じ失敗をしないって考えは良いね。大事。
あとは口臭さえクリアすれば立派なFPSプレイヤーになれるだろう。以上。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

「SRのSRによるARの為の記事 」へのトラックバック

http://nightmare3.blog49.fc2.com/tb.php/11-41ae93f5

プロフィール

Nightmare

Author:Nightmare
BladeChronicle....Nightmare
Guild........unknown
job............SAMURAI

SA............猫家族
Clan.........ホワイトベース
job............青join

■■■■■■■■■■■■■

FF14

FFXIV PROFFFXIV PROF

最新トラックバック

あせくすかうんたー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。